Amazonで買ったものを返品する方法

スポンサーリンク
ベニソン
暮らし
OL子
OL子

Amazon大好きOL子です!今回は、Amazonでの返品方法をまとめていきたいと思います。

しば美
しば美

しば美もAmazon大好き♪箱にはうまうまが詰まってるよ!

OL子
OL子

Amazonはかなりお客さま第一な感じで、基本的に返品OKなので、かなり助かってます。今までに何回か返品したことがあるのですが、今回またサイバーマンデーで買った商品を早速ですが返品したいと思います。

しば美
しば美

出品者にとっては辛いけども。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

返品規定・返品方法

まず、返品できるのかな?と悩みますよね。Amazonの返品ガイドラインを読みましょう!

基本的に、Amazonから発送されるものに関しては、できます。

  • 自己都合返品の場合は、元払いで返品します。未開封で100%返金、開封済みで50%返金です。
  • 商品に不具合があるなどの場合は、着払いで返品となり、100%返金となります。

ガイドラインを読んでもわからない、めんどくさい!という方はとりあえずカスタマーサポートとチャットしましょう!

私は過去に、化粧水が肌に合わなかったのですが、化粧水だし使用済みだし・・きっと返品はできないだろう、と思いながらサポートにチャット問い合わせしてみたところ、大丈夫ですとの回答をもらい返品したことがあります!

Amazonのメニューの一番下にある「カスタマーサービス」をタップ。さらに1番下にある「カスタマーサービスに連絡」を押すと「チャットでのお問い合わせ」「Amazonに電話をかける」を選べます。チャットがとっても便利なのでチャットがおすすめです。(下記で説明する返品操作もやってくれて返品方法などが書いてあるメールが届きます。)

また、返品もとっても簡単。購入履歴から返品したい商品をタップすると「返品商品」というところがあるのでタップ。あとは返品の理由を選択・詳しく内容を書くと返送先や返品方法などが表示されます。メールにも同様の内容のものが届きます。

自己都合になるのは都合により必要がなくなった、などです。

返金方法は、アマゾンギフトか元の支払い方法か選べます。アマゾンギフトの方が返金が早いようですが、元の支払い方法でも早いと思います。

ページの1番下に表示されるバーコード(返品受付ID)をプリントアウトして、あとは返送先住所に送りましょう。ちなみに先ほど自己都合の場合は元払いと書きましたが、着払いで送っても返金金額からその分引かれるので大丈夫です。

私はいつもコンビニからヤマトで出します。ヤマトのページからスマホで簡単に送状を作成して、コンビニでバーコードをピッとすれば送れます。(メルカリなどと同じ!)

セブンイレブンはレジでバーコードを見せて、ファミマの場合はファミポートから「宅配サービス」を選択して操作して出てきたレシートをレジに持っていくスタイルです。

簡単ですね〜。あとはAmazonが受け取ったら「返金確認メール」が届きます。ちなみに私が前回返品したものは、10月7日に返品して11日には返金完了しています。早い!

アマゾンの仕組みについて

各出品者がそれぞれのショップページ・商品ページを持っている楽天に対し、Amazonは、商品ページに対して複数の出品者がいます。(いない場合もある)

例えば、楽天でシャープの炊飯器3合炊きを検索すると、ずらっと沢山の同じ商品ページが出ますね。これは各ショップがそれぞれその商品のページを持っているから。

一方で、Amazonでシャープの炊飯器3号炊きの商品ページは一つしか出ません。あとは類似商品やモデル違いの製品などが出ます。

しかし、商品ページが一つだからといってそれぞれのショップが同じ価格で出品しているとは限りません。ページを見てすぐにカートに入れるのではなく、他の出品者の商品も見てみるとそっちの方がやすい場合もあるので要チェックです!コンディションが新品なのか?中古なのか?ということやショップ評価もちゃんとチェックしましょう。

また、返品にも関わってくる重要なことなのですが

  • 出品者から直接発送されるか
  • アマゾンの倉庫から発送されるか

ということもチェックしましょう!

Amazonから発送されるものは、出品者がまず商品をアマゾンの倉庫に荷物を送って、後はアマゾンに発送業務などの代行を頼んでいます。なので、商品に関して不具合がある・返品したいと言った場合、Amazonから発送されるものに関しては全て出品者ではなくAmazonのカスタマーサービスに連絡しましょう。

相乗りしている出品者が複数いて、複数の出品者がこのようにアマゾンに発送業務などを代行してもらっている場合(FBA)、出品者はページだけではなく商品も共有しているわけです。

商品はバーコード管理されており、アマゾンの倉庫に入るとどれが誰から出品されたものかなんてことは分かりません。なので、悪い購入者がすり替えたり使用済みのものを未使用として返品して、また別の購入者がそれを新品として受け取って「使用済みが届きました最悪です」と低評価レビューをつけても、それが元々その出品者が出品したものとは限らない・・。ということが起きるのです。出品者にとってはたまったものではないですねー。

しかし、そもそも、なぜ使用済みのものが返品されたのにそのままそれが別の購入者に届くのか!?ということですよね。Amazonは基本的に購入者が選択した返品理由を元に返品処理をするわけです。Amazonは深い検品はしません。Amazonは代行を任されているだけで何万点(もっとですよね)もある商品の特徴なんて把握していないので、よっぽど外箱が潰れていたり傷がついていたり、倉庫で傷がついてしまったもの以外はそのままスルーされるのです。

なので、使用済みだけどダメもとで着払いで返品。。。してみても、もしかしたらAmazonが未使用と判断した場合は自己都合返品でも100%返金されるということもあります。その場合、元払いで返品していても送料も上乗せして返金されます。

この制度を利用して結構すり替えなどの被害が起きているようですが。。よいこの皆様はそんなことしないでくださいね!これ、ちゃんと出品者には誰がやったかというのとか結構バレています!Amazon側も把握してアカウント停止などになる場合もありますし、出品者が直接警察に相談するということもあります。

まとめ

OL子
OL子

Amazonでの返品はとっても簡単!サポートも万全!

しば美
しば美

もしよくわからないことがある、未開封で返品したのに50%しか返金されなかった・・・というトラブルなどがあったら、すぐにカスタマーサポートとチャットしましょう!あっという間に解決するはず♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ランキングクリックお願いします
ランキングクリックお願いします
スポンサーリンク
ベニソン
暮らし
スポンサーリンク
OL子をフォローする
OLと柴

プロフィール

OL子
約5年間留学したにもかかわらず、現在はしがないOLでしば美と暮らすアラサー。新しいもの好き。

しば美
OL子と暮らす小さめサイズの黒柴で、OL子のことは仲間だと思っている。人に会うと嬉しさMAX!OL子にしっぽは振らない。

タイトルとURLをコピーしました