保険適用のダイレクトボンディングですきっ歯を治してみた

スポンサーリンク
ベニソン
暮らし
しば美
しば美

あれ?OL子、前歯の隙間がなくなってる〜

OL子
OL子

そうなの。実は長年悩んでた上前歯のすきっ歯をなおしました!

しば美
しば美

でも矯正って高いんじゃないの?大丈夫?しば美のうまうま代削らないでね?

OL子
OL子

大丈夫!保険適用内のダイレクトボンディングやっただけだから

しば美
しば美

ダイレクトボンディング・・・?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイレクトボンディングって?

ダイレクトボンディングは、歯に直接レジンを盛り付けていくこと。虫歯の治療にも使われますし、今回私がやったようにすきっ歯でお悩みの方が矯正をすることなくお手軽に隙間を埋めることができる方法です!

矯正となると何年もかかりますし何十万もかかります。ですが、ダイレクトボンディングなら1回〜数回ですきっ歯を治せるんです。
また、すきっ歯治療には他にもセラミックを被せるという治療もありますがこちらはだいぶ歯を削りますし結構料金も高い・・・。ダイレクトボンディングは歯をあまり削らず、リーズナブルにできるのです。

そして、ダイレクトボンディングでも保険適用のものと保険適用外のものがあります。

基本的にすきっ歯治療のためのダイレクトボンディングは保険適用外となるようで、相場は私が調べた感じだと、安いところで一本1万円〜高くて6万円といった感じのような気がします。

ちなみに最初は私も保険適用外で治そうとしていました。そこは安いところを探して1本1万円のところ。つまり中央前歯2本で2万円ということですね。

実は予約もしていました。そこは何件もすきっ歯治療をやっている歯医者さんで、即日やってくれて所要時間は2時間ほどだと言われました。ですが、ちょっと遠く1時間くらいかかる場所だったんです。

念のため近くの歯医者さんにもメールで問い合わせていたのですが、そこの歯医者さんは保険適用内でのみダイレクトボンディングはやっているとの回答でした。

保険適用と保険適用外で何が違う?

そこで思ったのはタイトル通り。保険適用と適用外だと何が違うのか・・・。

  • 保険適用だとレジンの色が限られている
  • 保険適用外だとレジンの色が豊富、レジンにセラミックの粒子がミックスされており強度もある

簡単に言えば違いはこういうことだそうです。これだけ見れば保険適用だと浮いてしまうのでは?保険適用外の方がいいのでは?と思いますよね。ですが、そもそもダイレクトボンディングの寿命は短いらしい、という情報も見つけました。

ダイレクトボンディングの寿命は?

歯医者さんによって言っていることがまちまちですが、大体は以下の通りです。

  • 保険適用レジンの寿命=2、3年
  • 保険適用外ハイブリットセラミックの寿命=4〜6年

ここでいう寿命とは、変色など。コーヒーを好む人などはやはり変色が早いようです。割れてしまうこともあるでしょうね。

ですが、私が思ったのはそんなに変わらないじゃん・・・ということ(笑)保険適用外で治しても数年ごとに同じことをやるのなら、保険適用で安く定期的に治せばいいのでは?という結論に至りました。

相談からダイレクトボンディングをするまで

ずっとインターネットで調べていたのでダイレクトボンディング=即日できるお手軽治療と思っていましたが私は何回か歯医者へ通いました。その流れを書いていきたいと思います。

まず、メールで問い合わせましたが、一度歯を見てみないとダイレクトボンディングで治せるかどうかわからないとのことでした。隙間が広すぎると難しいようです。

そこで、1回目の診察へ行きました。その日は歯の確認で写真を撮ったりレントゲンを撮ったり歯茎の強さ?をみたり。そして、最後に歯の型取りもしました。ダイレクトボンディングは型取り不要で即日やってもらえるものかと思っていたのでちょっとびっくり。

2回目の診察では型の確認をしました。私、めっちゃ出っ歯じゃない・・?(笑)問題のすきっ歯は違和感なくできるようでしたので、ダイレクトボンディングをすることにしました。が、この日は型の確認とクリーニングで終わりました。
歯と歯茎の状態が悪いと上手くできないのでキレイにした方が良いとのことです。(別に汚かったわけじゃないですよ!!)

3回目でいよいよダイレクトボンディング!部分麻酔をしました。そして口が閉じないようにストッパーを噛むのですが、治療が長いのでこれがめっちゃ痛い・・・。そして乾燥させるために風を出す機械?も入れられるので口の中はカッピカピです(笑)1時間ほど口開けっぱなしなので、結構辛かったです。麻酔をしているので痛みは全然ありません。
治療後鏡を見て感動!綺麗に隙間が埋まっており、見た目の違和感は全然ありません。ですが、麻酔が効いているので実際に違和感があるかどうかはいまいちわかりません。

ですが、麻酔が切れると結構「詰まった」感があることに気づきます。気になって気になって常に舌で触ってしまう・・・。そしてちゃんとした前歯になっていることに感動して鏡があるたびニコーっと笑って確認してしまいます(笑)

4回目で写真を撮りました。そして色々削ってもらうと、違和感はほとんどなくなりました!やはりちょっとモリモリだったようです。
そして歯間ブラシが結構引っかかっていたんです。どうやら段差ができてしまっているようで、ヤスリで削ってもらったのですが、その作業がめちゃくちゃ痛い!(歯周ポケットのところなのでめちゃくちゃヤスリが歯茎に当たる)出血もしました・・・・。ゴリゴリゴリゴリ・・・想いだ出すだけでも痛い

全4回ですきっ歯治療は終了しました!やはり特に保険適用レジンだと劣化も早いので定期的メンテナンスが必要。そうなると、近い歯医者さんでやるのが良いと思います。

実際の写真

元の歯のアップの写真を撮り忘れるというミス・・・。なので画像が荒くて申し訳ないです。そして歯の隙間以外にもギザギザ具合とかが気になるところですがスルーでお願いします!(笑)

ダイレクトボンディングをするのにかかった治療費

すみません、完全にうろ覚えなのですが、大体は以下の通りです。

1回目は初診料も入れて¥3,000ほど
2回目は¥2,500くらい
3回目は¥3,000くらい
4回目は¥350(安すぎて間違いかなと思った笑)

つまり全部で約1万円ですね!やはり保険適用外に比べてかなりお得だと思います。

まとめ

すきっ歯を治すには矯正・ラミネートベニア法などの他に、直接歯に盛り付けるダイレクトボンディングがあります。

ダイレクトボンディングは歯をほとんど削らずにできて数回の診療でできるので他の方法に比べてお手軽。

当たり前ですが保険適用外の治療に比べて保険適用内のダイレクトボンディングは費用面でもかなりお得にできました。また、私の歯医者の場合ですが合計4回歯医者に通うことで丁寧な治療をしていただけました!

歯の形や隙間の広さなどによってダイレクトボンディングができない場合もあると思いますので一度お近くの歯医者さんに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

やはり隙間が埋まっていると綺麗ですし笑顔(ニヤニヤ)も増えます!

OL子
OL子

ダイレクトボンディングをして約半月ですが、今のところ何の違和感もありません!

しば美
しば美

よかったね!じゃあ浮いたお金でうまうまよろしくね♪

OL子
OL子

っていうか、しば美もすきっ歯なんじゃ・・・??

しば美
しば美

えっ

下の歯の数が普通より少ないしば美
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ランキングクリックお願いします
ランキングクリックお願いします
スポンサーリンク
ベニソン
暮らし
スポンサーリンク
OL子をフォローする
OLと柴

プロフィール

OL子
約5年間留学したにもかかわらず、現在はしがないOLでしば美と暮らすアラサー。新しいもの好き。

しば美
OL子と暮らす小さめサイズの黒柴で、OL子のことは仲間だと思っている。人に会うと嬉しさMAX!OL子にしっぽは振らない。

タイトルとURLをコピーしました